記事一覧

風流友の会

先日 久しぶりに風流友の会を開きました。風流友の会とは 昔投稿しましたが風流を愛する呑兵衛の会です。次回の同窓会の前打ち合わせの会です。「同窓会の前打ち合わせの会」? それて、ただの飲み会じゃん。同窓会と言っても 学年単位でなく、クラス単位でもありません。1,2年一緒に暮らした下宿の同窓会です。下宿と言っても結構大きな下宿でした。昔は下宿というシステムがあったんです。良いことは全く共感せず、悪いこと...

続きを読む

警察

私 武器を持つ職とか 審査、許可を与えるような権力を持つ職には就きたくなかった。まあ、就きたいと言っても向こうが拒否するでしょうが。私は 自分が弱いのは自覚しています。権力(力)を預る職に就くと、それは自分はその力を代行しているだけなのですが、さもその力を持ったような気になること、強くなったような気になること偉くなったような気になること、明白です。だから、警察官も嫌いです。いえいえ、法秩序を守って...

続きを読む

セクハラ

このブログ、全く個人のブログでないので なるべく支持政党。宗教・贔屓のスポーツチーム・選手の話には深入りしないようにしてきました、しかし、このところ、セクハラだの援助交際だのうるさいほどのニュースでうんざりです。人間です、セクハラもあります。私 女性の多い職場にいたことがあります。当然セクハラもあります。ある要注意男性職員 またまたセクハラをしたとの女性職員からの訴えです。私は「お前、またやったの...

続きを読む

点字新聞

ある施設のロビーの新聞ラックです。恥ずかしながら 点字新聞が有ることに初めて気づきました。目の不自由な方への優しさです。この施設は 特に障がい者さんに特化した施設ではありません。ごく普通の施設です。ここに点字新聞を一部でなく、多数の部数を用意してること、その優しさにも驚きです。でも この点字新聞の下に 一般新聞があり、その一面記事は「アメリカ シリアを攻撃する!」優しさと、辛さ、同時に味わった瞬間...

続きを読む

あいよ!

なんのタイトルか分からないでしょう。今朝のことです。若いお母さんが 子供を自転車の前後に乗せて信号待ちです。子供は 年子か双子なのでしょう、殆ど同じ年のようにみえました。前の子が 斜め前のビルを見て そのあとお母さんの顔を見てなにやら話しています。内容は分かりません。ただ その子の目も、お母さんの目も笑っているので難しい話ではないようです。微笑ましい家族です。そのように想像できます。なんの悪さもし...

続きを読む

感謝

この前の土曜日 某公民館で人権落語でした。年度初めの開校式もあり 各教室の方が揃っておられます。百名前後と思われます。このくらいのお客さん一番やりやすいのです。皆さまを楽しませる以上に 話してる私の方が楽しませていただきました。大変よいお客様でした。更に お礼のメールまで頂きました。 「落語は初めてでとても感動しました」 「人権のことも家族で話し合うことが大切と思いました」 「差別も気づかないうち...

続きを読む

愛すべき博多の女(おばはん)

今日 宵の口、スーパーで缶ビールを買っているとレジ待ちの私の前に一人のおばはん、年の頃50~60です。(50はだいぶ社交辞令)そこそこ混んでいまして、4・5人は並んでいます。特売品なのでしょう 前のおばはんトイレットペーパーを二袋抱えています。レジのお嬢さん「これ おひとり様1個限りですが」「あっそぉなの、うちの旦那どこいったのかしら、たぶんトイレにでも行ってるのでしょう」「では 一つはまた後で・・・」「...

続きを読む

土俵に女性

「土俵に女性が・・・」とのニュースが流れています。巡業の土俵上で挨拶中の市長が倒れ その救急救命のため女性の看護師が思わず土俵に上がりそれを 若手の行司が「女性は土俵から降りてください」とアナンスしたようです。当然のことながらこの場合は 人命優先です。さすがの八角理事長も「不適正でした」とのフォローコメントと入れています。人権落語・男女参画等に係るものとしては考える処一杯です。このニュースに 昔の...

続きを読む

光進丸

光進丸が炎上したようです。お見舞い申し上げます。加山雄三さんとつながりが有るわけでも、光進丸を見たわけでもありません。しかし、寂しいのです。それは ダイビングを遣ってた者は 「加山雄三」って切っても切れないのです。サーフィンはサザン、ダイビングは加山なのです。長崎の外海から30分ほどのポイントまでいく船、港を出ると、直ぐに船長が 加山雄三のCDを大音量で流します。船長の趣味なのでしょう、誰もダメ出し...

続きを読む