FC2ブログ

記事一覧

殴り込み

激しいタイトルですが、武器を持って押し掛けたわけではありません。
ただ 新聞社に抗議に行っただけの話です。
数年前の話です。

当時 一緒に仕事をしていた方が新聞を読みながら
「おい、この記事どぉ思う。腹が立つやろう」
それは 東北の大震災後 天皇陛下が被災地を慰問された記事でした。
「俺はなぁ、右翼でもでもなきゃ国粋主義者でもない。でも、この記事は、許せん」
カッカ、カッカしてます。
「どうかしましたか?」
「この記事、もう少し書きようがあるやろう。天皇陛下がわざわざ被災地を訪問されたんだ。もう少し尊敬の念、慰労の感謝の気持ちがあってもいいだろう。これが日本語か」
その記事を読んでみますと 今は記憶がはっきりしませんが、いや、正確な表現をしますと私 今はというより 直ぐに物は忘れる私です。鮮明な再現ではありませんが、
その記事は
「天皇陛下が、何日何時にどこそこの避難施設の体育館を訪問して、被災者を慰め、何時にその施設を後にした・・・・」
という記事でした。
確かに 全く敬語も少なく記事というより 取材メモそのもののような記事でした。
「俺はな 明日この○○新聞社に抗議に行ってくる」
結構本気のように思えました。時々カ~ッと頭に昇る人でしたので これは喧嘩になるかも。
「あの~、私、明日その新聞社の近くを通ります。その時に寄ってきましょうか?」
「そぉ~か、じゃあ任せる」
えぇ、えぇっ、社交辞令で言ったのに、任されても困るんだがぁ~。
言った以上 仕方なく翌日その新聞社に殴り込みです。

続きは明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント