FC2ブログ

記事一覧

殴り込み3

またまたの続きです。
長くなって 飽き飽きされ誰も読んでくれないかなぁ~。

それにもめげず厚顔で続けますが

「この記事って あまりに尊敬の念がないでしょう。これって記事というより、取材メモそのままじゃないですか」
「確かに断片的な記事ですね」
「そぉでしょう。こんな記事載せていいんですか?」
「先ほども言いましたが、これは我が社の記事ではないんです」
「はぁ~、だってこの新聞。ここに○○新聞って書いてありますよ。それも第1面に載ってますよ。
 確かに、この記事を書いたのは外部の記者かもしれませんが おたくの第1面に載せるなら
 おたくの社の責任の範囲じゃないんですか?」
「このような 外部の記事は そのまま載せるのが定説になっているんです。新聞社に許されるのは、
 見出し、タイトルだけなのです。見出しは各社自由に付けますが 中身は全く編集しません」
「そぉですか。でもおたくの〇〇新聞という紙面で発表してるんでしょう。おかしぃ~なぁ~と思ってもそのまま載せるんですか?
 この記事に、おたくは○○通信社に費用を払ってるんでしょう。
 それは取材の内容の取材料なのですか? 記事の著作権料なのですか?」
「明確な取り決めは 話せませんが 記事には手を加えないで載せるのが通例なのです。
 取材してない者が変に手を加えて 正確さから遠ざかるということもあります」
「分かりました。では、『当社では、こお表現したのですが、よろしいでしょうか?』
 と○○通信社に承諾を求めればいいのではないのではありませんか?
 今までも、おかしいなぁ~と思いながらも載せた記事ってあるでしょう」
「はい。あります」
おっ、認めたぞ。ちょっと引いてきたぞ~
「社内会議で 時々議題に上がります」
よぉ~し、いい具合だぞ~。さぁ、攻めるぞ~。

いいのは、ここまででした。これからコテンパに打ちのめされるのは、また明日の呟きです。

今から 明日の商店街寄席の準備です。
よかったら、 明日の商店街寄席 どうぞお越しくださいませ。14時開演です。
スタッフ一同 心からお待ちしております。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント